創維プラスチック股份有限公司 Transway Plastic Co., Ltd.
 

設立

1985年3月29日

資本額

45,000,000.

社員數

140人

工場面積

9,000 m²

サービス内容

プラスチック金型、設計と製造、各種プラスチック製品の射出成形

顧客の最適のパートナー

弊社は30年以来、絶え間なくイノベーション、研究開発を行ってきており、各種工程プラスチック製品において豊富な製造の経験を持っています。弊社は「品質を追求、時間通りの納品、合理的な価格、サービス第一」を経営のモットーとし、顧客のために最も優れたサービスをご提供致します。皆様のご指導が弊社全員の成長の原動力です。

そして弊社は環境保護や地球永続生存の信念を持つため、RoHS検測機を設けて、全ての製品を品質管理を通して、無毒な環境保護原料を使用するのを確保しています。そのほかに、中央原料供給システムは熱気回収システムを使って、エネルギーをより有効に利用することができます。

経営経緯

初は小規模経営でしたが、絶えず高品質、合理的な価格、顧客志向のサービスを堅持し、業務は日増しに繁栄してきています。

よって1987年に最初の工場から拡張を行い、1988年には金型部を設立し、顧客に更に一貫した、更に効率的なサービスを提供するため、2000年に正式に大里工業区の新工場に移転しました。

 

1987

回目の工場拡張、正式に会社名を「創維プラスチック株式会社」に変更。

2000

正式に大里工業区に移転し、二色成形機と中央供給システムを導入。

2007

第二工場を成立、会社総面積は9000 m² になる。

2002

ガスアシスト成形技術(窒素充填)を導入、 ISO9001品質認証システムを取得。

2016

ISO9001:2015 品質認証改訂版を取得。

1985

3月29日に「創維プラスチック有限会社」を創立。

1995

三回目の工場拡張。

2001

ERPシステム管理ソフトウェアを導入。

1988

金型部を設立。

1992

二回目の工場拡張。

2015

モールドフロー解析ソフトウェア(Moldflow)を導入。

2006

周波数変換射出成形機を導入。

2016

「ゴールデンハンド優れた中小企業賞」を受賞。

2010

1.ISOシステム管理ソフトウェアを導入。

2.環境保護のため、有害物質検出装置(RoHS)を購入。

 
 

アドレス/412台中市大里区工業九路98号

TEL/+886-4-24921020

FAX/+886-4-24921232

Copyright © 2017 Transway Plastic Co., Ltd. | design by megaweb